このエントリーをはてなブックマークに追加

Mar

3

B2B Branding meetup vol.1

来場者数1,000人超えのReproのカンファレンス 「CEC TOKYO」の舞台裏

Organizing : itohnaoki020810

Hashtag :#b2bb
Registration info

通常参加枠

500(Pay at the door)

Lottery(02/27/2020)
0/10

ブログ枠(※参加条件を必ずお読みください)

Free

Lottery(02/27/2020)
0/3

Twitter実況枠(※参加条件を必ずお読みください)

Free

Lottery(02/27/2020)
0/5

Description

peatixでも同様のページを公開しておりますので、peatixアカウントをお持ちの方はそちらでご登録下さい。 https://b2bb-01.peatix.com/view

■ これは何

  • 主にB2B SaaS企業で認知/興味関心領域のマーケティングに携わっている方向けのmeetupです
  • brandingやlead generation,またはprのなかでも製品prなどに携わっている方を対象としています

■ なぜやるのか?

SaaS市場の活況、特にシリーズB以降では国内でも数十億円規模の大型調達が実施されることも珍しくなくなり、多くの企業は調達の使途を「マーケティング活動に充てる」と言っています。

しかしながら昔よりも取り組んでいる企業が増えたとはいえ、まだまだ新しい分野であるB2B SaaSのマーケティング。

特に、the modelによりリード獲得以降のプロセスは知見の共有が進んでいますが、タクシー広告やTV CM、カンファレンス開催などブランディングや認知を目的としたマーケティング施策はその予算規模にもかかわらず知見が出回っておらず、各社手探りな印象です。

そんなミドル/レイター/IPO以降のステージの企業で上記のようなマーケティング活動を行っている方々と濃い情報交換ができればと思い、勉強会を始めました。お酒とつまみを片手にわいわいやれればと思います。

■ 第一回目のテーマ

第一回目のテーマは、主催者が所属するRepro株式会社が先日実施した大型カンファレンス「CEC TOKYO」の舞台裏について話します。

Customer Engagement Conference TOKYOの概要 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000124.000013569.html

B2B SaaSのブランディングや大量リード獲得の手法として近年実施する企業が増えている印象のあるカンファレンス。

効果は見込めそうなものの、やるとなるとお金も時間もかかりそうでなかなか踏み込めずにいる。そんな方もいらっしゃると思います。

自社でがっつりカンファレンスの主催に携わった実感値としては、単純に「労働時間 + かけたコスト」の総和とリターンとしての獲得リード数で比べるともっと効率の良いマーケ施策はあると思います。

  • ではなぜReproはそれでもカンファレンスをやったのか?
  • やった結果として、B2Bマーケ的にどんな良いことがあったのか?
  • 準備から開催までどんな苦労があったのか?

などなど、カンファレンスをやる意義(why)から1,000人を超える熱狂を生んだ運営、コンテンツの工夫(how)まで赤裸々にお話できればと思います。発表は短めで質問タイムに多くの時間を割き、聞きたいことがすべて聞けるような形にします。

■ 参考url

これらを読んでからくるとイベントがより楽しめると思います。

■ 対象者

  • B2B企業でカンファレンス主催しようか悩んでいる方
  • B2B SaaSのマーケティング担当者。特にシリーズB以降の、月間マーケティング予算を最低でも月300万は使っているミドル~IPO以降のステージの企業に所属する人がメイン対象。
  • brandingやlead generation,またはprのなかでも製品prなどに携わっている方。online/offlineなど担当しているチャネルは問いません
  • その他、興味があればどなたでもお気軽にご応募ください!

■ 開催日時

  • 2020/3/3(火) 19:00-21:30
  • 19:00-19:30 受付

■ 会場

  • Repro株式会社(JR/都営大江戸線 代々木駅徒歩1分) 4Fイベントスペース

■ 参加費

  • 一般枠: 500円
  • blog枠: 無料
  • Twitter実況枠: 無料

■ 定員

  • 30名(※申込状況により増枠します)
  • 他に来れなかった方の機会損失やフードロスにつながるので、参加が難しくなった場合は必ずキャンセル手続きを取ってください。ドタキャンは場合によっては次回以降の参加をご遠慮いただきます。

■ ブログ執筆枠での参加条件

  • note等のブログにイベントレポートを書いて下さい。
  • イベント開催日から2週間以内の投稿にご協力をお願いいたします。
  • 公開されましたら、ハッシュタグ「#b2bb」を付けて投稿いただくか、伊藤(twi: @n_11o/mail: naoki@repro.io)まで直接ご連絡ください。

■ twitter実況枠について

イベント参加中また参加後にハッシュタグ「#b2bb」を付けてtwitterで実況してくださる方を募集しております!「twitter実況枠」よりご応募ください。

■ 持ち物、注意事項など

  • 受付時の本人確認のため名刺を2枚お持ちください。1枚は頂戴いたします。
  • 会場には電源をご用意しておりますが充分な数がないため、PCなどの機器は充電してからお越し下さい。
  • イベントの模様はメディアにて記事化させていただく場合がございますので予めご了承下さい。
  • 公演中の写真撮影は特に禁止しておりませんが良識の範囲内でお願いいたします。

■ 登壇者

Repro株式会社 CBDO/カンファレンス統括 吉澤 和之

経済記者からキャリアを始め、広告ディレクター、外資系マーケティングベンダーの事業開発などを経て独立し、JACK CONSULTING設立。国内SaaSツールベンダーやシリコンバレー系米国スタートアップ企業のコンサルティングなどに従事。現、Repro株式会社の執行役員。Twitter: @bizdevnokazu

Repro株式会社 brand marketing team 伊藤 直樹

新卒で大手新聞社に入社し、月間数億PVを超えるニュースサイトのディレクターとしてサイトとアプリの改善に従事。2016年よりRepro株式会社に参画し Marketing TeamやASO Consulting Teamの立ち上げを行ったのち、現在はbrand marketingのリーダーを担当。『Markezine』『日経 xTECH』他、執筆歴多数。

■ タイムテーブル(予定)

19:00- 受付 19:30- イベントの趣旨を説明 19:40- 前半: B2Bマーケ観点でカンファレンスをやって良かったこと(発表15分、質問5分) | Repro 伊藤 20:00- 後半: CEC TOKYOの舞台裏について(発表15分、質問5分) | Repro 吉澤 20:50- 質問会、懇親会 21:30- 解散

※多少前後する可能性があります

■ Twitterハッシュタグ #b2bb

  • 登壇者に聞いてみたいことや感想などを気軽にtweetしてください!

■ 運営者の連絡先

マーケ話でお茶できるかたも募集中🍵 https://bosyu.me/b/Bb-LBvs6-W4

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

B2B Branding meetup vol.1 has been canceled. You cannot attend this event.
You can ask questions to the event organizer by writing a comment on the event page.

02/25/2020 09:43

itohnaoki020810

itohnaoki020810 published B2B Branding meetup vol.1.

01/25/2020 15:57

B2B Branding meetup vol.1 を公開しました!

itohnaoki020810

itohnaoki020810 published B2B Branding meetup vol.1.

01/25/2020 14:30

B2B Branding meetup vol.1 を公開しました!

Group

B2B Branding meetup

Number of events 1

Members 5

中止

2020/03/03(Tue)

19:00
21:30

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2020/01/25(Sat) 15:57 〜
2020/03/03(Tue) 21:30

Location

Repro株式会社 イベントスペース

東京都渋谷区代々木1-36-4(全理連ビル4F)

Organizer